藤井直樹の入所理由と入所日を調査!!

今回は、かわいいと評判の藤井直樹の入所理由や、入所日を調べてみたよ!2016年1月23日に入所したんだけど、本当にジャニーズにあこがれていたことが理由で入所したみたい!

藤井直樹の入所日は?

藤井直樹の入所日は2016年1月23日だよ。彼が中学3年生の終わりを迎える頃にジャニーズ事務所に入所したんだ。そして、2016年の3月にジャニーズJr.の活躍の舞台として、有名な「ザ・少年倶楽部」に出演。SexyZoneの「Make my day」でバックダンサーを務めたんだ。もともとダンスがうまかったというのもあっただろうけど、入所して2か月もたたないうちに少年倶楽部に出演するなんて本当にすごいよね。このSexyZoneの「Make my day」は今でも彼にとって特別な曲みたいだよ。

その後、彼は2016年の6月にジャニーズJr.としてお昼の番組「ごごナマ」のレギュラーに抜擢された。半年もしないうちにテレビ番組のレギュラーのレギュラーを任されるなんて本当にすごいよね。入所して間もなかったこの頃の彼は、少年倶楽部に出演する機会は先輩に比べてかなり少なかったんだ。だけどどんなに端っこの位置であろうが、テレビカメラに映る自分がどんなに小さかろうが、ファンに自分を見つけてもらえるように、一瞬たりともアイドルスマイルを忘れないようにしようと心掛けていたんだって。

幼いころからダンスを習っていた彼は、自分のダンスに自信と誇りを持っていたんだ。だけど、プロのアイドルを目指すジャニーズJr.の少年たちにとってダンスが上手いことなんて自慢に値するものでもない。彼は入所してすぐ、自分よりダンスが上手い先輩や同期に影響されて少し自信を無くすこともあったみたいだよ。

でも、彼はそんなことでくじけるような人間ではなかった。アイドルの仕事はダンスを踊ることだけじゃない。歌を歌ったり、自分の笑顔や対応1つでファンを魅了することも仕事のうちと早々に学んだ彼は、早々にシフト転換をし、どの瞬間を見られてもアイドルでいられるようにアイドルスマイルや魅せるダンスに力を入れていったそう。

彼が早々にTV番組のレギュラーをつかんだのはこの努力のおかげかもしれない。このころから、人脈作りにも力を入れていたという噂もあるくらいだから、彼は只者ではないのかもしれないね。

TVに出演したりしながら下積みを積んでいった彼は2016年11月にジャニーズJr.のグループ「東京B少年(現在の美 少年)」に所属することが決定した。彼が入所してから、何度もグループ編成があったみたいなのだけど、最終的に東京B少年の6人でやっていくことをジャニーさんが決めたみたい。東京B少年になってからグループ編成などはないことから、今のところはこのメンバーでCDデビューするのではないかと言われているんだ。

東京B少年が結成されて1年ほどたったころ、先輩であるMr.KingとPrince(後に「シンデレラガール」でCDデビューしたKing&Prince)のデビューが濃厚になった。このころから、経験の浅いHiHiJetsと彼の所属する東京B少年が大舞台で仕事をこなすように。そして2018年6月にはこの2グループがミュージックステーションに出演。もちろんデビューはしていなかったんだけど、注目のジャニーズJr.と取り上げられたこともあって、世間の注目度は急上昇。ジャニーズJr.の先輩グループを抜かす勢いでファンを獲得していったんだ。

東京B少年は、2019年に「東京B少年」→「Sexy 美少年」→「美 少年」と名前が変更され、現在は「美 少年」として活躍している。同じくジャニーズJr.だった先輩たちが次々とデビューし、数年前まではジャニーズJr.の中でも若手と言われていた彼らだが、今では後輩ジャニーズJr.を引っ張る先輩になっている。

藤井直樹は末っ子みたいな顔立ちだけど、実は美 少年の中でも最年長で、ジャニーズJr.を牽引する重要な役割を担っているみたい。彼は、美 少年のメンバー間で喧嘩したりすると仲裁に入ったり、練習を真面目にやらないメンバーがいたら諭したりする。ザ・アイドルみたいなイメージを持たれがちだけど、実際は縁の下の力持ちのような存在のよう。藤井直樹本人が「趣味は人間観察」と発言しているように、彼のたぐいまれなる洞察力と周囲を俯瞰してみる能力は、10代のメンバーも多く、まだ未成熟なメンバーも多い美 少年においてなくてはならないもの。

ジャニーズJr.の中でも先輩になった藤井直樹は美 少年だけでなく、後輩グループの面倒見もいいみたい。もちろん彼の魅力はそれだけじゃない。もともとダンスが上手く、あらゆる種類のダンスを踊れる彼は、ダンスの技術を磨くことよりも「ダンスを魅せること」に力を入れた。曲によってダンスの踊り方を変えるほか、同じ曲でもステージごとに雰囲気を変えるのだとか。

入所して2年で覚悟がないといけないと言っていたそうなので、入所してから確実に成長し、色々なことを学んだことがうかがえるね。

入所間もない頃から先輩の姿を見てダンスだけでなくグループの在り方まで学んだ彼は相当な努力家だね。

ファンにいろいろな自分を見て欲しいという思いから、ダンスを少しずつ変化させるようにしているようなのだけど、自分のグループの曲だけでなく先輩グループの曲も踊るジャニーズJr.にとってそれは簡単なことではないはず。もちろんCDデビューが一番の夢であるだろうけれど、自分の活躍にはファンが無くてはならないことをしっかりと認識しているんだなぁと思えるよね。

関西ジャニーズJr.の活躍がめざましい中で、美 少年の置かれる状況も少しずつ厳しくなっているみたいだけど、ジャニーさんは生前、美 少年の活躍にかなり期待していたみたいだから、めげずに頑張ってほしいと思うなぁ。

 

藤井直樹の入所理由は?

2歳年上の姉がダンスを習っていたこともあって、5歳の頃からダンスを習い、多種多様なダンスを習得したという藤井直樹。彼がジャニーズに入ったのは、ダンスや歌で人を魅了しているジャニーズのアイドルに憧れたからなんだって。

とはいえ、小さいことからアイドルになるためにダンスに全力を注いでいたというわけではなく、中学生の頃は駅伝とバスケと生徒会をやっていたそう。バリバリの運動部で、部活に力を注いでいたみたいなんだけど、ある時に挫折して辞めてしまったみたい。中学の時に挫折を経験した後にアイドルを目指す気持ちが強くなったようだよ。

それでも彼はジャニーズにあこがれていたけど、自分に自信が無くて挑戦できなかったんだ。でも親からの後押しもあり、履歴書を送ったみたい。オーディションではダンスと自分の特技を披露しなければならなかったみたいなんだけど、自分はダンスしか特技が無いからってダンスだけ踊ってあっさり帰ってきたんだって。普通の面接とかならあっさり落とされそうだけど、やはりそこはジャニーズ事務所。真面目な人より肝の据わっている人を採用したんだね。

見事にオーディションに合した藤井直樹はすぐに所属するグル―プも決まった上、ジャニーズJr.にもかかわらず、2018年に東京B少年(のちの美 少年)としてミュージックステーションにも出演するなど、アイドルとしてエリート街道をまっしぐらなんだ。

そんな彼は大学に通っているという噂もあるんだ。有力なのはSexyZoneの中島健人の母校としても有名な明治学院大学。本当に通っているのかはわからないけど、雑誌のコメントで大学に進学する旨をにおわす発言をしていたことから、ファンの間では大学に進学していたのではないかと言われているんだ。また、同じグループの那須雄登も慶応義塾大学に進学したみたいだから、大学に進学していてもおかしくはないかも。

アイドルしながら大学に通うって並大抵の努力ではできないこと。本当に彼は努力家なんだなぁと思わされるよね。藤井直樹は見た目によらず、真面目で温厚な性格なんだ。中学生の頃は運動部を掛け持ちしつつ生徒会をやっていたみたいだし、芸能活動にいそしんでいた高校時代も、高校の友達はかなり大事にしていたみたい。ステージでもいつも全力で100点満点のパフォーマンスをするし、カメラに映っていないところでもファンサービスや周りへの配慮は欠かさない。

そして、彼にファンが多い理由はこの性格に由来していると思うな。ファンのツイートを見ていても「藤井直樹は良い子」・「彼は思いやりのある賢い子」と絶賛されているし、ファンサービスもとても良いみたい。

メンバーの発言1つ1つに気を配り、メンバーがトークで滑っても必ずフォローする。メンバーがトークで失言したらしっかり叱る。最年長だから当たり前って言われたらそれまでだけど、20代そこそこでここまで他人に気を配れる人ってなかなかいないから、美 少年にはなくてはならない存在なんだなぁと思わされるよね。

彼のあこがれのジャニーズの先輩はHey!Say!JUMPの山田涼介とKing&Princeの高橋海人。特に、高橋海人とは顔が似てるって言われることが多くて藤井直樹はとても嬉しいみたい。高橋海人も姉の影響でダンスを始めて、ダンスを武器にジャニーズ事務所に入所したみたいだから、顔だけでなく中身も似ていることから、ファンには「生き別れの兄弟」なんて言われることも。憧れの先輩と似ているってとても嬉しいよね。高橋海人はKing&Princeの中で一番ダンスが上手いと言われていることから、藤井直樹が尊敬するのもわかる気がする。

Hey!Say!JUMPの山田涼介は言わずもがなグループのセンターで、歌唱力・ダンス・演技力・運動神経・性格・ルックスのどれをとってもグループ内で1番の完璧ボーイ。少女漫画から出てきたのかと思うくらい、何でもできる天才としてグループのみならず、ジャニーズの中でも高い人気を誇る。特に演技力はジャニーズの先輩顔負けと言われるほどうまくて、名だたる俳優から「アイドルから俳優に転身したらどう?」と勧められるほど。

藤井直樹も2020年にテレビ東京「レンタルなんもしない人」でドラマデビューをしたけど、視聴者からは「初出演とは思えないほど演技が上手い」と絶賛されていた。ジャニーズの先輩でも初出演ドラマで演技が上手いと言われる人は少ないから、彼のダンスや演技力が認められる日はそう遠くはないのかもしれない。

気遣いができて努力家の藤井直樹の今後に期待だね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です